新型コロナウイルス感染症への今後の対応方針

コミック同人イベントフォーラムは、直近では3月20日に「2020 福岡 春 好い~と スペシャル」を無事に開催させていただきましたが、新型コロナウイルス感染症の急激な感染拡大に伴い、その後、各地で外出自粛要請や緊急事態宣言が発令されるなど、状況が急変したため、特に3月末以降、場所や規模に関わらず多くの同人誌即売会が、中止や延期を余儀なくされています。

このような状況の中で、既に告知済みである7月以降のイベント開催を告知し、サークル参加の募集を開始することは、実は非常に悩みました。
既に告知されているイベントは、昨年11月の時点(=新型コロナウイルスの存在が明らかになる以前)で 予約済み かつ 予約金を納付済み です。
この予約を、会場からの中止要請に依らずにキャンセルする場合は「自己都合扱い」となり、この時点で既にキャンセル料が発生してしまいますので、何らかの補償がない限り、自発的にキャンセルすることが難しい状況です。これは、他の同人誌即売会でもほぼ同じ条件だと思われます。

現在の状況を考えた場合、先の見通しが全く立たず、たとえ数ヶ月先の開催であっても、確実に開催できるとは正直申し上げられません。
実のところ、いくつか検討したプランのうち「感染症の影響が終息するまで開催を無期限に延期する」プランも候補に挙がりましたが、仮に無期限延期とした場合、長期に渡って表現活動の停滞や萎縮を招くだけでなく、ジャンル全体の衰退にまで繋がりかねず、サークル活動される皆様にとって、 また同人誌即売会を今後も継続的に開催することを念頭に置いた場合でも、 決して好ましい結果にはならないと思います。
同人誌即売会の存在は、同人サークルの皆様にとって、表現活動におけるきっかけのひとつに過ぎませんが、作品発表の場として、頒布する場として、また交流する場としても重要な地位を占めていることは、既にご参加いただいた方には十分ご理解いただいているものと存じます。
コミック同人イベントフォーラムは、参加者の皆様のご期待に応えられるよう、いつでも開催できるように準備することで、同人誌即売会としての使命を果たしていく所存です。

今後、感染拡大の状況によっては、外出自粛要請や緊急事態宣言の効力が延長され、他のイベントと同様に、募集をしては中止や延期を繰り返すことになり、結果として皆様にご心配とご迷惑をおかけするようなことがあるかもしれません。
しかしながら、サークルの皆様の表現活動の灯を消さないようにするために、決して開催することを諦めず、活動の場を維持し続けることで、サークルの皆様の表現活動を陰から支え、活動継続のモチベーションを絶やさないことが重要であると信じてやみません。
未だ感染症の収束が見えない状況の真っ只中ではございますが、現在行われている外出自粛要請や緊急事態宣言への皆様一人ひとりのご協力が、やがて功を奏し、この夏までには宣言が無事に解除されることを信じて、ひとまず7月以降開催イベントのサークル参加の募集を開始させていただきたいと思います。

繰り返しますが、我々の方針は「少しでも開催できる可能性がある限り、開催に向けて絶え間なく準備し続けること」それだけです。
笑顔で再び開催を迎えられることを願って、皆様のご応募をお待ちしています。

「対感染症特別体制」実施要項

コミック同人イベントフォーラム主催イベントは、新型コロナウイルス感染症を警戒する中での同人誌即売会の開催に当たり、「対感染症特別体制」と銘打ち、新型コロナウイルス感染症の終息が宣言されるまでの期間内を通して、以下に挙げる施策を実施する予定です。
特別体制の期間中、参加者の皆様にはお手数とご不便をおかけしますが、何卒ご協力をお願い申し上げます。

1. 感染クラスターを生む要因となる「3密状態(密閉・密集・密接)」を排除するために、あらゆる対策を講じてまいります。

・過去のイベントにてアルコール消毒液を設置しましたが、今後のイベントではより多く設置します。
・ドアと窓を常に開放するなど、可能な限り密閉状態となることを回避します。
・一度に入場できる一般参加者の人数を従来より大幅に制限し、会場内の人口密度を抑制します。場合によっては入れ替え制を導入します。
・列の作成時には「前へならえ」にご協力いただくなど、人と人との間隔を空けることで「ソーシャル・ディスタンス」を確保します。
・現在コンビニのレジなどで実施している例を参考に、サークルスペースと通路の間に透明ビニールシートを設けて、対面時における飛沫の飛散を防止します。
・募集の結果、サークル数が少なかった場合は、1スペースおきに空白スペースを配置し、サークル参加者同士の「ソーシャル・ディスタンス」を確保します。
・ご来場の皆様は、会場内では可能な限り、マスクの着用をお願い申し上げます。(コスプレ撮影時は外していただいても結構です)

2. 新型コロナウイルス感染症の終息が宣言されるまで、募集要項と開催内容を、従来より一部変更させていただきます。

・感染防止対策のための設営施工時間の確保 および 会場内の滞在時間を短くするため、開催時間の短縮(通常開催より概ね30分~1時間程度の短縮)を検討しています。
・サークル参加募集につきまして、従来は2回の締切ごとに抽選とさせていただきましたが、これを当面の間「先着順受付」とさせていただきます。
・2020年2月より休止していた「委託参加枠」を再開します。これにより、会場へのご来場が困難な方や、直接参加をしばらく見合わせたい方でも、ご出展いただくことが可能となります。
※委託参加枠へのお申込みの増加が予想されますので、精算処理を簡略化するため、残部の返送に関しましては全て「即日返送・着払いのみ」とさせていただきます。
※会場内における感染防止対策の費用を委託手数料の収入から捻出するため、従来設けていた委託手数料の上限設定を撤廃し、頒布数に関係なく「一律20%」とさせていただきます。
・海外在住サークルもこれまでと同様にサークル参加のお申し込みは可能ですが、以下の点にご注意ください。
直接参加:サークル代表者がイベント開催日までに日本へ入国できない恐れがあるため「日本国内在住の代理人が参加できること」を必須条件とさせていただきます。
委託参加:日本~海外間の荷物のやり取りと送金方法に困難が生じますので「日本国内在住の代理人」によるお申し込みに限らせていただきます。
・アフターイベント(じゃんけん大会・ライブパフォーマンス)に関しましては、3密防止の徹底 および スタッフ業務体制を変更するため、当面の間休止させていただきます。
・開催可否の最終判断を、遅くとも開催日の6日前時点で決定します。そのため、当面の間、カタログの発売を当日のみに限定させていただき、前売りおよび自家通販を休止させていただきます。
なお、カタログ原稿入稿後に、PDFファイルによるWEB版カタログの公開を予定しています。
・やむを得ず中止が決定した場合、当日は代替企画として、ネット上にて「#エアSLS」を開催し、サークル活動や新刊を告知する際のお手伝いをさせていただきます。

3. サークルの皆様の継続的な同人活動を支援するため、当面の間、サークル参加者向けに以下のキャンペーンを実施します。

・「DOUJIN JAPAN 2020」新刊カードキャンペーン
コミック同人イベントフォーラム主催イベントでは、7月以降の開催イベントにおいて、
各同人誌印刷会社より発行されている「DOUJIN JAPAN 2020 新刊カード」を用いて、1枚につき500円相当の金券としてご利用が可能になるキャンペーンを、当面の間実施します。
ご利用は「各イベントの受付」または「郵送」にて受け付けます。ご利用の前に、メッセージ欄へ「サークル名」を必ずご記入ください。

例)
1枚で「追加イス1脚」「コスプレ撮影登録料」などのご利用が可能(500円相当)
2枚で「カタログ(頒布価格1000円の場合)」のご購入が可能(1000円相当)
8枚で「直接参加 1スペース ご招待券」とのお引き換えが可能(4000円相当)

4. やむを得ず中止となった場合、サークル参加費のご返金のお取り扱いを、従来より一部変更させていただきます。

・天災(地震・津波・台風・大雨・大雪など)・テロ・騒乱 それらの影響による交通機関の乱れ・公的機関または会場からの中止要請・外出自粛要請・非常事態宣言などに起因した
不可抗力による中止や延期となった場合において、既に準備のための費用がかかっていたり、納付済の会場費が返還されなかった場合、参加費の一部または全額を返金できないことがあります。
・延期が決定した場合、ご返金の他に、延期日程への振替参加も受け付けます。

5th REVUE サークル参加募集について

募集期間:2020年4月18日(土)~6月22日(月)先着順受付で募集します。
直接参加:1スペース(机半分・イス1脚・入場2名)4000円 最大2spまで申込可
(追加通行証 1spにつき1枚まで追加可 500円/追加イス 当日のみ貸出可 500円)
※東京都立産業貿易センター台東館での開催につき、一般向けと成人向けのエリアを分ける「ゾーニング」を実施します。
委託参加:申込無料(委託手数料 20% を売上から徴収)
詳細は募集開始時に更新します。

シェアする

フォローする